初めてご購入されるお客様へ 「ご購入時の注意事項・器について」
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

初めてご購入されるお客様へ 「ご購入時の注意事項・器について」

0 JPY

About shipping cost

手仕事のものには特有のお手入れや、特徴、注意事項などがありますので、ご案内させていただきます。 <あ⇔んの器について> 手作りの為、商品は手作りの為、大きさ、形、色、柄など多少異なります。 釉薬によるピンホール、反りや歪み、テーブルに置いた時に、 若干のかたつきが感じられるものもあります。 釉薬の調合や窯の温度によっては、 色の出方に違いが出る場合もございます。 同じ作品名のものでも、ひとつとして同じものはありません。 作品特有の味わい個性としてお楽しみ頂ければと思います。 
 画像処理の行程及びブラウザの設定などで、 実物と若干色の違いが発生する場合があります。 ご了承頂いた上でお申し込み下さいますよう、お願い致します。 気になる点はお気軽にご相談下さいませ。 <器の取り扱いについて> |はじめてお使い頂く前に| ●器の底は最小限の研磨はしておりますが、気になるようでしたら目の細かい紙ヤスリ等で軽く磨いてからご使用ください。 ●陶器には吸水性があるため煮汁などがしみ込むことがあります。充分に水を含ませると汚れの原因となる煮汁などの色染みを防ぎ、長くきれいにご使用できます。ご使用になる前に水かお湯に器を浸してからご使用ください。鍋に器を入れ器がかぶるくらいのお米のとぎ汁で約30分煮沸するのもオススメです。 |使用後について| ●薄めた中性洗剤で洗い、充分に乾燥させてから保管してください。生乾きはカビの原因になり、匂いもしみつきやすくなります。 |オーブン・電子レンジ等の使用について| ●オーブン:× ●直火:× ●電子レンジ: ok(あまりオススメはいたしません。あたため程度の利用は可能ですが、陶器の性質上、急激な温度変化に弱いため、できるだけ控えてください。) ●食洗機:ok  (他の食器等と当たらないようお気をつけ下さい。) <器の検品基準> ●成形のゆがみ/がたつき 人の手を使って成形するため、出来上がったものの形が、完全な丸でなかったり、高さや大きさが少し違っていたりと1点ずつ異なります。 高台のないたたら成型の場合、成型方法上どうしてもゆがみが生じやすくうつわの立ち上がり具合や曲がり具合、底面のがたつきが起こります。 ある程度のゆらぎは、うつわがもつ個性として良品判断としていますが、あまりにも個体差が大きいものは、個別撮影をして別商品として取り扱っております。 普通に置いた状態でガタつきが目立たないものは、良品として取り扱っております。 ●ピンホール/ブク 素焼きをしたとき素地に残った空気等が、焼成後に小さな穴として残る場合があり、その小さな穴をピンホールといいます。釉薬がはじけたような穴をブクといいます。一般的には良品扱いとなります。3~4mm以上の目立つものは、onlineshopでは販売致しません。 ●鉄粉 陶土にもともと含まれている鉄分が窯の中で焼かれることによって酸化し、それが黒点となって器の表面に出ている状態が鉄粉です。良品として扱っています。 ●貫入/ヒビ 表面に入る模様のようなヒビのことを貫入といいます。貫入は模様として出す場合と、経年貫入といってうつわを使い続けているうちに自然に貫入が入ることもあります。ヒビが裏面まで入っているもの、爪で触ると引っ掛かりがあるものは、onlineshopでは販売致しません。ヒビがあってもその上から釉薬がかかって焼きしまってる場合、作風などによって良品にするものもあります。 ●色ムラ/焼きムラ/釉薬はね・たれ 釉薬は、手作業でひとつひとつ丁寧にかけられているため、釉薬のかかり方が均一でない場合があり、色合いにムラがでます。窯の焼く場所によって温度が異なるため、焼き方にムラがでます。昔からうつわの「景色」として鑑賞の対象とされています。 ●ヒビ・欠け ヒビは、素地(裏)にまで侵食しているもの、欠けは、3㎜以上あるものは、onlineshopでは販売しておりません。 ●釉薬はがれ 3㎜以上あるものは、onlineshopでは販売しておりません。釉薬が薄くて焼きしまっている場合は、釉薬はがれにはなりません。 ●付着物・突起物 表面に小さな塵や石が付着して突起物になっている場合があります。3mm以上あるものはonlineshopでは販売しておりません。